topimage

2014-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足元にご注意下さい。 - 2014.11.30 Sun

お裁縫にあけくれた週末が、終わろうとしています。

が、しかし

あけくれた、とか言うほど 大した作品は出来上がっていません。

この創作意欲は、いつまで もつだろうか。

断捨離欲も こぽこぽ沸いています。 年末だからかな。




さて

飼い主のつぶやきもほどほどに

最近のわが家の様子をお届けします。




DSC08097.jpg




座る前に、確認すべき重要な点がひとつだけ




まずは、ぺろっと ひとめくり




DSC08098.jpg





むむ

さらにぺろっと めくってみますと




DSC08101.jpg






はるさんでした~ (´エ`)






DSC08104.jpg





あなたは、あったまり過ぎです。




さてさて

明日から光回線が来るまで、しばらくネットはお休みです。

自宅に居る時間が短かった頃は、ネットつないですらいませんでしたが

夫の職場が近くなるにつれ、自宅で過ごす時間も増えました。

速くなるの、楽しみだなぁ。





↓ ひそひそ、こそこそ (´エ`) 参加中♪

にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ
ほっかほかの、はるサンド
スポンサーサイト

紅葉と黄葉と、はるとと一行。 - 2014.11.19 Wed



さて、唐突に始めます。

お待ちかね    ← 誰が

はるととのお時間です。

休日に天候に恵まれたので

行って来ました。

昭和記念公園  ←去年も同じ時期に行ってる




DSC08131.jpg




晴れたら必ず行こうと思って、天気予報を毎日チェックして

もともと長い首をいつも以上に長~くして、待ってました。

前日に、一ヶ月ぶりの夫の検査結果を聞いて

食事制限がうまくできていることがわかり、気分も上々!

これだけ晴れ晴れとした気持ちで迎える休日は、何ヶ月ぶりだろうと

私は普通の主婦であって 栄養士でもないし 専門的な知識はネットで調べた情報や

本から得た知識程度で、 「これでできているのか?」 と不安に感じることが度々ありました。

「私の作る食事に、夫の未来がかかっている」

そう思うと、プレッシャーや強い責任感を感じずにはいられません。

「間違ってなかった」 ということがわかったことは

私にとって、とても大きな収穫です。

夫の幸せな未来のために これからも頑張ろう。

私ならできる。 そう思いました。




話を戻します。

黄葉を楽しんでいる私たちを尻目に、はるさんはというと



DSC08137.jpg




ぎんなんのせいなのか、ご機嫌ななめ。

イチョウ並木を観に来たので、イチョウコーデで飼い主はご機嫌です。

せっかくだから、記念撮影をお願いしたくて

何度も何度も、おやつまで取り出して オスワリ と言うものの

コマンドがきかない

あれれ はるさん どうしたのかな…




DSC08142.jpg




やっと座ったものの、この表情

ごめん

私たちが悪かった。

私だって、ぎんなんだらけの上に座りたくはない。

猛省です。




さてさて、もうひとつの目的はもちろん

ドッグラン!




DSC08163.jpg



ドッグランは、犬の社交場

まずは、ご挨拶から

でも、はるとっていつも




DSC08164.jpg





すぐ、ぷいってして

マイペースに、におい嗅ぎ嗅ぎ歩き出す。

気の合う子にあって、一緒に走ることもありますが

気難しいので、滅多に他の子と遊ぶことはありません。

なので

貸しきり状態の場所をゲットして、飼い主ふたり

必死に走ります。

スイッチが入ったはるさんは、すごいです。

え?

写真ですか?





DSC08173.jpg



DSC08176.jpg




DSC08180.jpg






そんなわけで、このくらいで勘弁して下さい。






DSC08181.jpg





俊足の男、はるを





DSC08189.jpg




疲れたチワワの、だらしない顔。



そんなお疲れのはるさんをスリングに入れて、公園内を散策。

すると

去年と同じ場所で、紅葉を発見。

記憶をたよりに、同じ角度で撮ってみました。





DSC08199.jpg




来年も一緒に来れますように。





↓ ランキング参加してます。

にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ
はるとは すやすや夢の中。



治療はお食事で。 - 2014.11.16 Sun

ふわっとお話した、夫の健康問題について掘り下げます。

正直言って、面白い話では ないと思います。

健康問題っていうと、メタボの人に 運動食事に気を付けて って言う程度の軽いものに思われてしまうかもしれませんが

はっきりと、命に関わる状況です。

問題がみつかったのは、腎臓でした。

腎臓が、どんな機能を持った臓器なのか 知ってる人は少ないと思います。

私も、夫のことがなければ きっと知らないままだったと思う。



腎臓くんを簡単にご紹介 ←いきなり「くん」付け

■老廃物、毒素の排出 (この機能の代替として行われるのが人工透析です)

■血圧の調整 (機能が落ちると高血圧になりますが、高血圧は腎臓に負担をかけるという悪循環)

■血液をつくる (機能が落ちると赤血球が不足して、貧血に)

■イオンバランスの調整 (必要のないミネラルを排出→機能が落ちると高カリウム血症の危険)

■活性型ビタミンDの生成 (カルシウムの吸収に必要→機能が落ちると骨粗しょう症の危険)

腎臓くんが担う役割は数多く、とても大きなものだとおわかりいただけますか?



問題がみつかったって言っても、治療すれば治るんでしょ? と思うかもしれません。

しかし、残念ながら

悪くなった腎臓機能を、飛躍的に回復させることは、現代の医療でも不可能です。

100あるべき数値が50しかなかったとして、一時的に 55や60まで回復することはあっても

100に戻すことは100%不可能だと言い切れます。

できるのは、残りの機能を大事に大事に使うこと。

と言っても、健康な人でも年齢とともに、腎臓機能は落ちていきます。

腎臓は消耗品なので、当然のことです。

だから、正確には 「残り少ない機能の低下をゆるやかにさせること」 が必要です。

そのために、食事療法を始めました。

夫の場合、 「必要最低限と言われる数値の半分」 の機能が残されています。

これをどのくらいの期間もたせることができるか

食事療法=食事制限 がどれほど効果を発揮するか にかかっていますが、効果は神のみぞ知る なのです。



現在実施しているのは

塩分(ナトリウム)、タンパク、カリウムの制限

なおかつカロリーを必要量摂取することが、課題です。

タンパクの制限をすると、カロリーはおのずと減ってしまうのですが

カロリー不足がおきると、筋肉(主にたんぱく質)をエネルギーに変えてしまうため

タンパク過剰摂取と同じ状況になってしまう。

これが、食事療法の大変なところです。



現在、夫の食事は毎日欠かさず、一日3食すべてを計算して、私が管理しています。

腎臓病用のレトルトに頼ることもありますが

基本的には、測りでひとつひとつ食材を測り

タンパクや塩分(調味料以外に、食材そのものにも含まれる)を計算しながら調理します。

正直、最初は気にするべき点が多すぎて、頭がおかしくなりそうでした。

もう、自分の頭から湯気出てるんじゃないか と思った。

今は、ほとんどの食材のデータを記憶していて、定番メニューもできてきたので

普通に美味しくご飯を食べてるだけ という感覚です(私も夫と同じメニューです)

普通のご家庭と違うのは、いちいち調味料を 計量スプーンで測ってる姿 だろうか。

味見して調味料を足す ということは、ほとんどしなくなりました。

ほどほどに美味しければ、それが わが家の正解。

そう考えています。

いや、でもね 多分すごく美味しいよ。 私の減塩メニュー。



得意の自画自賛が出てしまいました。 さーせん。



今のところ 疲れやすい程度で特別な症状がないこともあり、

腎臓について知らない人に病状の深刻さを伝えるのは、きわめて難しいことを実感しています。

今よりも数値が悪くなれば 安静が必要になる。

安静が 「必要」 とか言う前に、もう動くのがつらくなってくるはずです。

そこまで重度になれば、透析か腎臓移植の選択をせまられます。

透析も移植もしない=生命維持ができない つまり、…

うん。

その時が来れば、これをくつがえすことは 不可能です。

腎臓を提供するドナーは、幸いなことに、血液型の相違は現代の医療では問題にはなりませんが

心疾患などがなく健康であることが条件で

ガンや血液検査など いくつもの検査をクリアしなくてはなりません。

夫の親族には、検査を受けるまでもなく 条件をクリアできる人はいません。

腎臓をあげられるのは、私だけです。




今のところ夫は 今まで通りに働いています。

よく食べ、よく寝て、よく笑って ごくごく普通です。 ←夫が

ただ

それを、涙が出るほど 幸せに感じる。 ←私が

そういう日々です。




DSC07387.jpg



DSC07892.jpg



DSC07809.jpg




DSC07839.jpg





DSC07788.jpg





DSC07729.jpg




↓ これでも一応 ランキング、参加してるのよ。

にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ
今、目の前にある幸せに 気付くか気付かないか。



お庭の紅葉をめでる。 - 2014.11.02 Sun


寒くなり始めた頃から

少しずつ庭のヒメシャラが紅葉しています。




DSC07919.jpg




紅葉が楽しめることも、シンボルツリーに選んだ理由のひとつでした。

落葉樹なので季節感があって、うれしい反面

最近、少し困っていることがあります。



DSC07927.jpg





… はるくん、手に持っているのは なんですか? (´エ`)






DSC07924.jpg







いやいや、クチにくわえちゃったよ (´エ`)






DSC07923.jpg





と私たちに見せびらかして、枯れ葉を取ろうとする私たちから必死に逃げる

という遊びが、はるとの中で大ブームを巻き起こしています。

大変に、迷惑です。

やめていただきたい。




でも、うん

かわいいです。

はるとと一緒にいると、楽しいよ。






↓ 楽しくランキング参加してます。

にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ
やっぱり、かまってモンスター。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ゆかぽっくり。

Author:ゆかぽっくり。
 
私:
ハマるととことん突き詰めて、ある日突然飽きるタイプ
例外はお煎餅と、夫だけ。

夫:
的確なアドバイスをくれる頼もしいお方。
便利に生活するための工夫が盛りだくさん。
可愛いものが大好き、私以上に乙女な心の持ち主です。

2012年末に、中古戸建を購入。
その時、長らく夫婦二人で生活してきた私たちは新しい家族として「はると」をむかえました。

はると:スムースチワワ♂

ブタミミ大好き
お散歩大好き
ひざの上大好き
クッション大好き
来客にはちょっと手厳しい
それが、はるさんです。

はると
はるさん
はるを
はーと
はーさん
ほとんど原型をとどめない呼び名になりつつありますが
今日も、はるとは元気です。

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

未分類 (0)
はると (159)
わたくしごと (58)
おっと (7)
おうち (5)

ブログランキング

検索フォーム

お気に入り

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。